スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロールケーキ♪

あんこではなく、普通にクリームとイチゴのロールケーキにも挑戦しました。

まず最初に焼いたのは、ココア生地。

ロールケーキ1

↑生地が若干堅めというのと、柔らかいクリームを巻くのが初めてで思ったより難しく、なんか潰れた感じになっちゃいました


このままでは終われないと言う事で、第2弾

ロールケーキ2 
ロールケーキ2-2


↑今度は生地もふわふわに焼けました
それでもクリームを巻くのはやっぱり難しいですが、まぁ前回よりはかなり良く出来たかな~。

ロールケーキも色々工夫次第で美味しくできそうですね。


ココの所ロールケーキばかりだったので、次はまたシフォンに戻りたいと思います。
まずは、3日に母が遊びに来るので、抹茶シフォンかな~。
スポンサーサイト

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

抹茶ろぉる♪

抹茶ロール

調子に乗ってロールケーキ第2弾。今度は抹茶ロールです。


天板に敷く紙ですが、前回オーブンシートを使ったら表面がイマイチだったんです。
本にはわら半紙が適度に水分を吸ってくれるし剥がしたときに表面がきれいになるとあったので、うちにあったB4のコピー用紙を2枚使用しました。

そしたら丁度いい具合に紙に生地がくっついてくれて、キレイになりました

ロールケーキの時はこれがいいみたいですね。

後は前回と同じく、シフォンと同じ分量で、水分だけ減らした生地で。

抹茶とあんこ、合わないワケがないですよね~^^
美味しいです

こしあんも無くなったので、次回ロールケーキ作るときは普通にクリームにしようかな~と思ってマス。

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

桜ろぉる♪


今回は、シフォンケーキの生地でロールケーキに挑戦しました。
(だからカテゴリーはシフォンケーキのままでww)


使う材料も分量もほぼシフォンと同じく。
ただ、水分のみ、50ccが大匙2になります。

焼き時間はシフォンの半分ですむのもイイですね^^

天板を使って生地を焼くのは初めてだったので、ちょっと慎重にと思って少し焼きすぎた感はありますが。。。

桜ロール1

↑巻いたところ。
桜葉パウダー入りの生地に桜の花びらを散らした生地でこし餡を巻きました。


桜ロール2

↑切ったところ。
松山銘菓の「タルト」みたいな感じですね。

桜の香りのする塩気が少しある生地に餡が合って、和菓子のような洋菓子のようなロールケーキになりました。

いいですね♪ロールケーキ、ありです(^^)v

次はもう少し焼き時間を減らしてやってみようと思います。

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

新玉ねぎの南蛮漬け

玉ねぎ南蛮漬け

たまにはシフォン意外のものも。

読売新聞で貰った料理ブックに載っていたレシピから。
レシピでは普通の玉ねぎだったけど、季節なので新玉ねぎにしました。

1センチくらいに輪切りにした玉ねぎを火が通る程度に焼いて、暖めた調味液(しょう油・砂糖・酢・ごま油・とうがらし)をかけて一晩寝かせるだけ。


玉ねぎ南蛮漬け2

↑味のしみこんだ玉ねぎ。
サクサクの食感と、さっぱりしした酢醤油のタレが、美味しいです

我が家はみんな玉ねぎ大好きで消費量もかなりなのですが、玉ねぎメインの料理って案外少なくて。
これは今後定番になりそうです(^.^)

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

「ココア」と「ドライクランベリー入りヨーグルト」シフォン

ココアシフォン
ブログのタイトルを「シフォンブログ」にしろと言われそうな感じですが、もうこうなったら記録として載せておきます(笑)


ココの所変り種の挑戦が続いていたら、オタマに

「普通のシフォンが食べたいよ」

と言われたので、土曜日はココアシフォンを焼きました。

ココアパウダーをたっぷり20グラム。
ちょっとほろ苦な感じの大人のシフォンになりました。


ココアシフォン・デコ ココアシフォン・カット

↑低脂肪の生クリームをホイップしてデコレーションしてみました。
たまにこんな風にするとウケがいいもんで、あっと言う間に無くなりましたよ^^


すぐ無くなっちゃったので、日曜日はまた具入りに挑戦。

クランベリーヨーグルト
↑【ドライクランベリー入りヨーグルトシフォン】
シフォンケーキの本に載っていたレシピです。

でもやっぱり具は沈んでますね(T∇T)

ちゃんと小麦粉まぶしたし、最後にさっくり混ぜたんだけど。。。

具入りがキレイに混ざるように、が型はずしとともに今後の課題です。

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

桜シフォン・リベンジ♪

リベンジ桜

前回イマイチだった桜シフォンのリベンジです!

桜葉パウダー、ちょっとなめてみたら、塩をなめてるのと同じくらいの塩辛さ
これじゃしょっぱいワケだわと納得し、今回は半分の量にしました。

あと、小豆の甘納豆と桜の花(花びら部分のみ)も生地に混ぜ込み。
結局ぜーんぶ具は沈んでますけどね(泣)

猫瓶
↑焼きあがって冷ましてるところ。


リベンジ桜カット
↑でも今回はお味はバッチリ

プレーンに近い甘さのある生地にほんのり桜の香りと塩気。

なかなか「和」な感じのシフォンケーキになってます。

ただ、ここまで沈むなら甘納豆はなくてもいいですね^_^;

桜の花だけちらして、あとは食べるときに餡とクリームを添えたらいい感じになりそう。

でも、これなら、桜シフォンも、ありです

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

桜~♪

桜09
↑職場の桜並木です。ちょうど満開

せっかくの桜の季節ですから、シフォンも桜です

先日の「シフォンケーキの本」に載っていたレシピから、桜シフォンに挑戦しました。


桜シフォン1 桜シフォン2
↑いつもは敷き紙は使わないんだけど、桜の花の塩漬け(塩抜きしたもの)が外す時に取れないようにと思って、今回は敷き紙を使用。
(ただ、型にくっつかない分冷ましている間にやっぱり少し凹みますね。)

生地も桜色にしたくて、少しだけ食紅を使ってみました。

桜シフォン3 桜シフォン4
↑焼き上がり。

・・・・・シフォンナイフ使ったのに、やっぱり外す時にめくれが。。。

これは道具より腕ですね、やっぱり

そして肝心のお味なんですが。。。

生地に、桜葉パウダー(桜の葉の塩漬けを乾燥して粉状にしたもの)を入れるんだけど、レシピどおりの分量でもかなりしょっぱさが先にたちました。
ちょっと、イマイチなお味。。。
もう少し桜葉パウダーは控えて、砂糖を多めにした方が美味しいかも。
あと、やっぱり食紅はいらないですね人工的な感じは否めませんです

これはちゃんと美味しく完成させたいので、もう一度リベンジしたいと思います!

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

杏仁シフォン♪

すみません、またシフォンです

先日、ワタシにとって2冊目になるシフォンの本を買ったんです。

シフォンの本
↑その名も【シフォンケーキの本】

これ、シフォンケーキの様々なバリエーションのレシピが44種類も紹介されているんです。
写真を見ているだけでも楽しくなります♪

前に焼いたヨーグルトのもこの本に載っていたレシピを参考に作りました。

で、今回は【杏仁シフォン】

実は何を隠そう杏仁大好きなんです、ワタシ

横浜中華街で買った杏仁霜も冷蔵庫にあったので、早速焼いてみました。

杏仁シフォン1

杏仁シフォン2

↑しっかり膨らんで杏仁のいい香り

なのはいいんだけど。。。

どうも型から外すのがヘタクソで。
せっかくちゃんと膨らんでたのに、側面が若干ボコボコになっちゃいました

今まではぺティナイフを使ってましたが、やっぱり道具も大事と思い、専用のシフォンナイフを注文しました。


杏仁シフォン3
↑本に、このシフォンは冷やして生クリームを添えて食べると美味しいとあったので。

何も言わずにオットに出したら

「なんだ、これ!?すっげーウマいじゃん!今までで一番ウマいかも」

なーんて言われましたよ

実際ね、食べると杏仁の甘い香りが口にほわわっと来て、たよりないくらいのフワフワスポンジと生クリームがよく合って、美味しいです

杏仁霜50gも使うので、ちょっと贅沢シフォンだけど、これはかなり「あり」なシフォンです

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

【抹茶@アルミ型】と【レモンヨーグルト(ドライフルーツ入り)】

抹茶@アルミ型

土曜日に焼いたシフォン。
先日の紙型がイマイチだったので、アルミ型で同じ分量で焼いてみました。

焼き時間だけ少し短くして、180度・35分。

どうです?この色、ふくらみ♪

今まで焼いた中で一番キレイかも


レモンヨーグルト

↑そしてコチラはレモン・ヨーグルトシフォン(ドライフルーツ入り)。

前回のヨーグルトの時はレモンがなかったので入れなかったけど、今回はレモンの果汁と皮のすりおろしも入れました。
さわやか感UPかな。

ドライフルーツも、前ほど沈みきってはいないって感じ。


詰め合わせ♪

↑今回は2つともお友達へのプレゼント用に焼いたので、しっかり箱詰め。

本当はホールで送れたらいいんだけど、箱の問題もあって、やっぱり今回もこの形にしました。



テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

抹茶のシフォン♪@紙型

抹茶紙型1
昨日の朝焼いたシフォンです。

初めて紙の型を使ってみました。

紙製だと熱伝導率が低いのでふくらみがイマイチと聞いていたので、今回は卵白を1個分多く使用しました。


抹茶も、今回は御茶屋さんで買って来た抹茶をたっぷり10グラム使用。


焼く前からかなりいい香りでした♪

でも焼き上がり、やっぱり↑こんな感じで、型からあふれんばかりのふくらみにはなりませんでした

メレンゲだけで膨らますのは限界なのかなぁ~。


抹茶紙型2
↑型から外したところ。穴、デカっ(笑)

でもいい色♪

抹茶紙型3
↑そしてカットした所。ん~。この色がたまりませんね

味もしっかり抹茶で、食感もばっちりふわふわ

でもやっぱ、アルミの型で焼くほうがいいな~。うん。

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

いらっしゃいませ♪
プロフィール

hiro♪

Author:hiro♪
ご訪問ありがとうございます。
好きなモノや面白いモノ、手作り作品や音楽活動などなど、書いています♪(最近は映画関係多し。)
趣味はいろいろありますが、現在ハマっているのはギター。万華鏡。手ぬぐい。シフォンケーキを焼くこと。
ケーキ関係の日記はケーキブログに更新中。よかったら見て行って下さい。
(リンク一覧の一番上にあります♪)

カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
QRコード
QR
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。