スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の色。

hyakuiro

コチラでは久しぶりに本の紹介。

-日本の四季を彩る-【和みの百色】/吉岡幸雄 著


もう何年も前に買って、普段はベッドサイドに置いて好きなところを開いて見たりしています。

もともと色が好きで、でも日本の色の名前と実際の色ってなかなか覚えられなくて。

源氏物語なんか読んでいると、【かさね】の名前も美しいものがたくさん出てきますよね。

それが読んでスグに頭に浮かべばよいのですが、なかなかピンとこないものも多くて。

着物も着ないし、なかなか難しいです^_^;


でも最近手ぬぐいにハマってみると、和の色についてもっと知りたい、覚えたいな~という気持ちもまたふつふつと湧いてきました^^

だからと言って特別頑張って勉強するとかいうこともないんですが、またこの本をちょくちょく眺めて、少しずつでもおぼえられたらな~と思います。

hyakuiro2.jpg
↑中は、季節ごとにさまざまな色がわけられ、色と名前、その色にまつわるお話しで構成されています。俳句や短歌も掲出されていたりして。

和の色、名前も素敵なのが多いので、名前だけ眺めて行っても楽しい1冊です。

コメントの投稿

非公開コメント

素敵な本ですね~!

私も手ぬぐいが好きになってから、この手ぬぐいの色は和色で何色なんだろうなぁ?
と興味を持つようになりました♪
季節にあった色や、色にまつわるお話とか、風流で素敵だわ♡
この本とても興味を持ってしまいました^^

私も、私も!
今度、本屋に行ったら探してみます。
手ぬぐいも同じ色っていうのがあまりなくて、まあ、洗ったりするからかもしれないけど。
ホント、和の色を感じます!

☆lunatinさん
この本は、手ぬぐいにハマるずっと以前に買ったものなんですが、何度見ても見飽きない1冊です。
和の色、多分ここの載っているものもまだまだ一部なんですよね。
同じ著者の【日本の色辞典】というのもとっても興味あるんですが、お高くて手を出せずにいます^_^;



☆tokidokiさん
これは小難しい説明書でもなく、大人の絵本的な感じで楽しめる本ですので、オススメです(^^♪
和の色=自然の色なんですよね。
それぞれの名前がまた素敵ですv-10
いらっしゃいませ♪
プロフィール

hiro♪

Author:hiro♪
ご訪問ありがとうございます。
好きなモノや面白いモノ、手作り作品や音楽活動などなど、書いています♪(最近は映画関係多し。)
趣味はいろいろありますが、現在ハマっているのはギター。万華鏡。手ぬぐい。シフォンケーキを焼くこと。
ケーキ関係の日記はケーキブログに更新中。よかったら見て行って下さい。
(リンク一覧の一番上にあります♪)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
QRコード
QR
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。