スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震。津波。情報。

2011.3.14

まずは、この度の震災で被災された皆様へ、心よりお見舞い申し上げます。

金曜日、あの時はワタシは職場にいて普通に仕事をしていました。
かなり長い時間の横揺れで、恐怖はありましたが、家に帰ってテレビを見るまでは、まさかここまでの大参事になっているとは思いもよらず・・・。

慌てて埼玉の家族や親戚、友人に連絡を取るも、電話はまったく通じず。
メールは送信はされるものの、届いているのかどうなのか、まったく返信は無く。

夜遅くになってようやく母の所に電話が通じて、まずは無事を確認。

祖母・姉・親戚とは次の日になってようやく電話で話すことができました。

友人達へのメールはやはり相当遅れて届いたらしく、土曜の夜や日曜になってぽつぽつと返信が。
東京に仕事で行っていて帰れなくなり妹さんの所に泊まったり、運良くギリギリ電車が止まる前に帰れて助かったり、北海道に行っていて、ようやくこれから飛行機で東京に帰る、などなど。
無事だったものの、職場の建物が古く、天上が落ちて大変な状況で週末も出勤して片付け、という友人もいました。

とにかくみんなの無事は確認できて一安心。

ですが、被災地の状況は本当に本当に想像を絶する事態。

そんな中ツイッターではかなりの速さで正確な情報が得られ、その有効性を実感しつつ週末はツイッターにどっぷりでした。
もちろん中には怪しい情報もあるので注意は必要ですが。

でも気になるのが、情報の偏り。

中越地震の時もそうでしたが、テレビや新聞では「一番」大変なところの情報ばかりが流され、一番でなくても大変な被害にあっている地域のみなさんの情報が本当に少ない。
ワタシの時も、小千谷や山古志の情報ばかり繰り返し流され、ワタシのいる旧越路の情報は殆ど流される事がなかったようで(あの頃は今みたいにワンセグもツイッターもなかったので被災者は報道の状況がわからなかった)後になって家族や友人達からワタシの所の状況がわからず心配したと言われました。

同じことが今も起こっているようです。

岩手、宮城のみなさんの現状は繰り返し流されているものの、福島、茨城の情報が少ないです。
ツイッターでも、茨城でも水がなく大変な状況なのに情報も救済も少なく辛い思いをされている方のツイートがありました。

テレビをはじめ、マスコミのみなさんにお願いです!

本当に必要とされている情報を

正確に伝えて欲しい。

悲劇のドラマ的な映像はいりません。
被災地のみなさんが必要する情報を。
被災地の状況を知りたいと思っている、はなれた家族・友人のみなさんへの情報を。
どうかどうか、お願いします。

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ♪
プロフィール

hiro♪

Author:hiro♪
ご訪問ありがとうございます。
好きなモノや面白いモノ、手作り作品や音楽活動などなど、書いています♪(最近は映画関係多し。)
趣味はいろいろありますが、現在ハマっているのはギター。万華鏡。手ぬぐい。シフォンケーキを焼くこと。
ケーキ関係の日記はケーキブログに更新中。よかったら見て行って下さい。
(リンク一覧の一番上にあります♪)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
QRコード
QR
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。