スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ARIA G-UKe

お久しぶりの更新になってしまいまはした(^^ゞ


今日は、先週わが家にやって来た新しい相棒クンを紹介します♪

G-Uke

ARIAのG-UKe(ジーユーク)という6弦のテナーウクレレです♪

YouTubeでギタレレというギターとウクレレを足して2で割ったような楽器で楽しそうに弾き語りをされている動画を見て以来、ずっと気になっていまして。

最初、YAMAHAのギタレレを買おうかと思ったのですが、色々見て回っていたらコチラの方がよりウクレレに近い音だというレビューを見て、コチラにしちゃいました。

届いた楽器の説明書を見たら、テナーウクレレとなっていたので、ちっちゃいギターではなく、大き目のウクレレというのが正しいんでしょうかね。

とにかくウクレレでも弦が6本なので(普通のウクレレは4本)ギターに慣れた身にもとっつき易いのが魅力でした。

チューニングはギターの5フレットに当るので、ギターの譜面そのままで弾けるものと難しいものとありますが。
弦を替えてギターチューニングにすることも可能みたいなので、これから色々と試してみたいと思っています。

ちょっと弾いてみたけど、ギターとはまた違った可愛い音色で、しばらくハマりそうです

感動しまくりでした!

光


THE BOOM 平成二十三年春・夏公演 光

6月11日(土)新潟市民芸術文化会館(劇場)


行って来ました!

THE BOOMの単独公演としては7年ぶりの新潟だったんですね~。
前回はアルバム「百景」の時で。あの時も結構良い席ではあったんだけど、今回、もうビックリの最前列
始まる前からドッキドキでした~

今回、3月に発売予定だったアルバムが震災の影響で(プレス工場が被災地でした)発売が延期となってしまい、ツアーのタイトル・内容ともに大幅に変更しての開催でした。
当初、ツアーの開催自体が危ぶまれたのですが、急遽変更となったものの、メンバーの気持ちのいっぱい詰まったすばらしいステージでした。

いつものように、ステージいっぱい暴れまわってのパワフルなステージではなく、大半はメンバーも椅子に座ってしっとりじっくり音楽を届けてくれるような進行。

いつもならミュージシャンのみなさんたくさん参加しての賑やかなステージですが、今回はメンバー4人とキーボードの鶴来さんの5人のみのシンプル構成。

なので曲のアレンジもいつもとちょっとちがっていてシンプルかつ新鮮。

そして何より、MIYAのギター

いつもはギタリストさんも参加しているのでMIYAがブームのステージでギターをあんなに弾く事ってあまりないんだけど。
今回はMIYAのギターも堪能できました♪

なんたって最前列で、しかも真ん中に近い席!
タカシ君の神業の指の動きまでしっかり見て来ましたよ~

もうこれ以上ないってくらいの幸せな時間。

そしてMIYAの思い。

会場のみんなの胸にしっかり届きました!

「みだれ髪」「ゆっくりおいで」涙が止まりませんでした。

あ、「森のふくろう」もかわいかった♪
コホッ(笑)


↑ステージの写真にある木ですが。
今回チャリティーリーフという葉っぱの形のカードをグッズとして販売していて、これにみんながそれぞれ被災地のみなさんへのメッセージを書いてライブの前に投函すると、最初は裸木だったこの木に、アンコール前にはこうしてみんなのリーフを着けて再登場するという趣向。
これにも感動しました。

昨日は仙台での公演だったのですが、今までの公演で全国のみんなからのこの言の葉が会場に飾られていたそうです。

新潟に来てくれて、ありがとう!
歌い続けてくれてありがとう!
これからも、いっぱいいっぱい歌を、音楽を、届けてください!

THE BOOM に出会えて幸せです!

でんきをけそう。

YouTubeでの素晴らしい演奏や初心者の為のギター講座の動画、ギターを弾く人の為のHPの運営などされていて、私が勝手にリスペクトしているntsubayashiさんという方がいます。

この方は岩手県在住。

ブログでご無事は確認できたのですが、やはり被災地ですから、大変な状況だと思います。

そんな中、UPされた曲。

多分natsubayashiさんのオリジナル。

とてもとても切実なメッセージ。

こうして音楽に乗せてというのがこの方らしくて。
こんな形でもメッセージも、いいと思います。

一人でも多くの人に、この想いが伝わりますように。

そして私も自分に出来る事を真剣にやらなくてはと思います。

被災地のみなさんが音楽で癒されたり、笑顔になれたりする日が一日も早く来ますように。



「がんばろ」
http://www.youtube.com/watch?v=hf2OzifYimM

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

アコギのメンテナンス♪

11月27日(土)、先月申込をしていたアコースティックギターの調整会に行って来ました♪

会場は島村楽器さんで、高峰楽器さんの技術者の方がお二人、楽器店内のスタジオで個別に対応してくれました。

調整してもらうにはやっぱり弦は交換しないといけないんだけど、参加費1050円に弦の代金は含まれているとかで、まず好きな弦を選んでくれと言われました

え~?だって弦だけで1000円近くしちゃいますよ?

それで職人さんの分は出るのかな~?なんて、いらぬ心配しつつ、スタジオへ。

技術者の方というので、気難し気なおじさんが待ち構えているのかと若干緊張していたんだけど。
おもったよりお若いお二人が気さくな感じで迎えてくれて、ホッ

そして緑のモーリスちゃんを見ていただきました。

まずはネックの反りを直してもらい、弦高を調整する為に、サドル(弦の、所謂「コマ」の部分)も削っていただきました。
自分じゃ怖くて手を出せない部分だったので、職人さんにやってもらえるのはとっても安心感があります

で、色々おしゃべりしてる間に出来上がったサドル。

サドル

段差が出来ているの、わかりますか?
最初は普通にかまぼこ型だったんですよ。
なんでもこの方がピッチが安定しやすいんだそうで、たしかにTakamineのギターを見るとサドルが二つに分かれていてずらしてはめられています。

あ~、こんなにしてくれるなら、牛骨のでも持ち込んでやってもらえばよかったかも

でもこのギター、20年ものですが、それくらい経っていると木も安定しているので、保存状態にもよるけれども、今回の調整で、今後ネックが極端に反る心配はあまりないんじゃないかと言われました。

それから、これ、韓国製なんだけど、昔は大手のメーカーも韓国でつくっていたそうで、やっぱり初期は技術も安定していなかったけど、これは韓国で製作されていた後期、とういかもう最後の方の時期なので技術的には成熟していた頃のものなので、モノはいいものだと言ってくれました。
それがなにより嬉しかった~
それより新しいものになると、今度はみんな中国製になって行くそうで。
なるほどね~。
たしかに、ワタシのもう1本のヤマハ君は15年くらい前のだけど、こちらは中国製です。


他にも色々お話させていただき、そして当日スタジオに並べられていたTakamineのエレアコ(もちろん国産なのでみんな高級品です)の中から、川本真琴さんも使っていたモデルの、コンパクトサイズのものを実際に弾かせてもらっちゃいました

これが、デザインも可愛いし、サイズもとっても持ちやすくて押さえ易くて、音もクリアで。。。
エレアコは持ってないって言ったら、「1本いかがですか?」って言われたけど。
・・・そりゃーもちろん欲しいけど、ゼロが1つ多かった(泣)

他にも、ワタシの持ち物から蛙好きと察知され、とってもいい、濃い緑色のもあるとオススメされたりも^^;
あ、でもしつこくとかじゃなく、「こんなのもあるんですよ~」的に、さらりと教えてくれたという感じでした。

やっぱり国産のギターだし、プロも愛用者が多いだけあって魅力的なモデルが勢ぞろいの高峰さんだけど。
それみ見合った金額でもあるわけで。

でもカタログはもらって来ちゃいました
とりあえずはカタログ眺めて楽しんでます。

それともう1つ収穫。
弦の巻き方も親切に教えてくれたんだけど、そのときに使っていたニッパー。

弦専用ニッパー

↑コレです。
これ、その技術の方が「これはオススメです」と。
島村楽器さんが作っていて、なんとこれ、弦専用のニッパーなんですわ。
普通のニッパーって、先がもっと長くなってて、先に行くと細くなって、歯も薄くなっているので弦を切っているとどうしても歯こぼれするんですよね。
でもこれは先が短くて、しかもあまり細くなっていないので、楽器に傷もつき難くて弦を切るにはもってこいなんだとか。
普通のだとすぐにダメになっていたのが、これだと職人さんでもかなり使っていても大丈夫だったので、ワタシら一般ユーザーならほぼ一生モノとして使えると。
早速買って帰って来ました^^
1500円とニッパーとしては若干お高いけど、こういうのも、実際使っている、しかも技術の方のオススメだと安心して買うことができますね~。

ワタシはギターに関しては超ド素人だし、ちょっとドキドキして参加させてもらいましたが、とってもいい機会でした。
是非またやって欲しいな~。
なんでも全国の島村楽器さんで不定期でやっているみたいなので、近くに島村楽器さんがある方は時々HPなどでチェックされるといいかもです。

今回はたまたま長岡での開催ということで(長岡では初めてだったそうです)、中古のモーリスちゃんを買ったばかりのワタシにはもうありがたすぎる企画でした。
島村楽器さんの担当のSさん、そして高峰楽器のお二人様、有難うございました♪

テーマ : 楽器
ジャンル : 音楽

その後のモーリスちゃん♪

先日運命の出会いを経てわが家にやってきたモーリスMG-30

週末、島村楽器さんに行って色々仕入れて来ました!

まずは、やっぱり弦は必須!
そしてブリッヂピンも大分ボロになっていたのでプラスチックの白から黒いエボニーに
このギターには黒も似合います♪

で、何より気になった汚れ
いつも親切に対応してくれる店員さんに相談して、コチラの2点を購入。

ポリッシュ

帰って早速磨いてみたら、これがまぁ、キレイになること

ピカピカ
↑ピッカピカです

そして、つや消しかと思われたヘッド部分も・・・

ロゴヘッドもピカピカ
あらま、ビックリのピッカピカ

かなーりステキに生まれ変わりました~

そして問題だったハードケースの中ですが。。。

内側に貼ってあった黒い布の下、クッション剤に使われていた元スポンジが劣化してベッタベタのボロッボロになっていたので全て撤去。
そのまま入れるわけには行かないので、キルティングの生地を袋状に縫ってぐるりと貼り付け。
底(ギターの背中があたる部分)には段ボールをギター型に切ったものに生地を貼り付けたものをはめ込みました。

そして小物入れ等の気になっていた部分も修理して、なんとか使える状態になりました

ケース内

モーリスちゃんのベッドと言った感じですな

ピッカピカに磨いて、弦も替えて大分いい感じになったモーリスちゃんですが、やっぱり素人なのでどこまでメンテしてよいやら解らず。
どうしたもんかと思っていたら、島村楽器さんの袋からこんなチラシが

調整会チラシ
↑【アコースティックギター 調整会開催】
なんでも技術者の方を招いての点検・調整会。完全予約で一人1時間、点検・調整してくれるんだそうで。
これは願っても無いちゃんす!
早速申し込みの電話をしました。
約1ヶ月も先なのに、すでに予約が結構入っている様子でした。
早めに電話してよかったぁ~
今から楽しみです。

テーマ : 楽器
ジャンル : 音楽

いらっしゃいませ♪
プロフィール

hiro♪

Author:hiro♪
ご訪問ありがとうございます。
好きなモノや面白いモノ、手作り作品や音楽活動などなど、書いています♪(最近は映画関係多し。)
趣味はいろいろありますが、現在ハマっているのはギター。万華鏡。手ぬぐい。シフォンケーキを焼くこと。
ケーキ関係の日記はケーキブログに更新中。よかったら見て行って下さい。
(リンク一覧の一番上にあります♪)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
QRコード
QR
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。